高知おもちゃ病院

高知おもちゃ病院のホームページ

高知おもちゃ病院は、子供たちの壊れたおもちゃを直すことによって、物の大切さを教え、 また子供たちとの交流をはかることを目的とする高知のボランティア団体です。

2015年08月

8月22日(土曜日) 10:00~12:00
高知県社会福祉センター1F NPO会議室 高知市本町4丁目1-37 丸の内ビル

診察日も今回で10回になりました。
今日、持ち込まれたおもちゃで累計がちょうど100体となり、徐々にみなさんに認識されつつあります。
また、各ドクターのノウハウと努力によって、直らなかったおもちゃは数体と、
ほとんどのおもちゃが修理を完了し、お子さん達に大変喜ばれております。

来月には南国市に「おもちゃ病院南国」がオープンし、県東部の方には便利になります。
みなさんのお越しをお待ちしております。

修理代は基本的に無料ですが、部品が必要な場合は実費などをいただきます。
当日、修理が完了しなかった場合は、修理をして2週間後にお渡しします。

※ご注意※
おもちゃ病院高知(高知市丸の内)の診察は9月から場所を大原町に移転します、
既にお預かりしているおもちゃもこの場所(大原町)でのお渡しになります。
引き取りに来られる方は、会場を間違わないようによろしくお願いいたします。

詳しくは「診察日のお知らせ」をご覧ください。

診察開始前の打ち合わのようす
20150822おもちゃ病院

おもちゃ持ち込みのようす
20150822おもちゃ病院1

今日、持ち込まれたおもちゃの例
20150822おもちゃ病院2

8月8日(土曜日) 10:00~12:00
高知県社会福祉センター1F NPO会議室 高知市本町4丁目1-37 丸の内ビル
開院後、9回目の診察日です。今回は18体のおもちゃが持ち込まれました。
簡単に修理できて即お返しできるもの、ちょっと難しく入院するものなど、さまざまですが、
各ドクターが頑張って治療しています。
入院したおもちゃは、次回の診察日8/22に同じ診療所でお返ししますので、お引き取りをお願いします、
なお、修理が完了せずにお渡しできない場合は、担当ドクターより事前に連絡いたします。
1.診察前にミーティング
  南国診療所開院にむけて、広報活動など・・・・・・
  20150808おもちゃ病院
2.修理のようす
  20150808おもちゃ病院1

本日、ドクター十数名で、南国市におもちゃ病院を開設する打ち合わせを行いました。
DSC08740

南国市などの協力により下記を予定
・開院時期 9月~ 
・開院時間 毎月 第1および第3土曜日 10~12時
・開院場所 からくり創造工房 南国市大埇甲2122 (大篠小学校南側)
 DSC08742

からくり創造工房地図

↑このページのトップヘ