2月16日(日) 10:00~12:00
遊分舎(あそぶんじゃ:中芸広域の子育て支援組織)田野町に出張開院しました。
参加ドクター8名が参加(南国より1名を含む)
修理依頼は5件。うち2件が入院となりました。
当日は朝から雨が続き、おもちゃの出足も悪かったのではないかと思います。
相変わらず「歩く犬のぬいぐるみ」の修理が多いのですが、このおもちゃはお子さんが少し力を
入れると骨折その他の機能障害を起こしやすく、微妙な難しいおもちゃです。
診察終了後、「遊分舎」のスタッフによりお汁の提供がありました(美味)。
●持ち込まれたおもちゃ
20200216おもちゃ遊分舎
※関係者の皆さん大変お世話になりました。