高知おもちゃ病院

高知おもちゃ病院のホームページ

高知おもちゃ病院は、子供たちの壊れたおもちゃを直すことによって、物の大切さを教え、 また子供たちとの交流をはかることを目的とする高知のボランティア団体です。

ものづくり感動塾

R2年度第3回 ものづくり感動塾「オルゴールを作ろう」
独立行政法人「国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金」の助成をうけて実施しました。
日 時:12月6日(日)9:30~12:30
場 所:高知みらい科学館実験室(高知市追手筋2-1-1 オーテピア5F)
指導者:21名(高知おもちゃ病院ドクター指導者・補助者・支援者)

受付・準備・開会の挨拶
①受付~挨拶

作製前の説明・作製状況-1
②作製状況1

作製状況-2
③作製状況2

出来たオルゴールを視聴し、感想などを発表する子供たち
④閉会

参加してくれた子供たち
⑤受講生

資料画像
⑥プロジェクタ

※当日は、多数のおもちゃドクターが支援を行いました。
 また、半数くらいリピーターの子供たちが居ることが分かりました。
 毎年、楽しみにしてくれている子供がいることは、私たちドクターの励みになります。

独立行政法人「国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金」の助成を受け、ものづくり感動塾を開催します。
開催日: 第一回: 10月18日(日)9:30~12:30 (受付9:00~)
テーマ:「リニアモーターを作ろう
募集締切:10月11日(日) 募集は終了しました。

第二回 :11月15日(日)9:30~12:30 (受付9:00~)
テーマ:「発電機を作ろう
募集締切:11月8日(日) 募集は終了しました。

第三回 :12月  6日(日)9:30~12:30 (受付9:00~)
テーマ:「オルゴールを作ろう
募集締切:※定員に達しましたので、締め切らせて頂きます
所:高知みらい科学館 実験室(高知市追手筋2-1-1 オーテピア5F)
参加対象:小学3~6年生
募集定員:各回20名(※注・定員になり次第締め切ります)
参加費:無料
参加申し込み、お問合わせ、その他詳細は下記チラシを参照してください。
※ものづくり感動塾チラシ⇒【PDFダウンロード

ものづくり感動塾チラシ2020年度

2020年度 第2回 ものづくり感動塾「発電機を作ろう」
独立行政法人「国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金」の助成をうけて実施しました。
日 時:11月15日(日)9:30~12:30
場 所:高知みらい科学館実験室(高知市追手筋2-1-1 オーテピア5F)
指導者:15名(高知おもちゃ病院ドクター指導者・補助者・支援者)

〈発電機動作原理:圧電素子にビー玉を当て、その衝撃で発生した電気を使い、LEDを光らせます〉
コロナ対策として、受付時に検温を実施しています。
当日は、多数のおもちゃドクターが支援を行いました。
最後にそれぞれが感想を述べて予定通り終了。

感動塾開催時の様子

受付および作製前の解説など
ものづくり20201115-01
作製時の様子
ものづくり20201115-02
作製時の様子と作製しての感想など
ものづくり20201115-03

※第3回として、来月12月6日に「オルゴールを作ろう」を行います。


2020年度 第1回 ものづくり感動塾「リニアモーターを作ろう」
独立行政法人「国立青少年教育振興機構 子どもゆめ基金」の助成をうけて実施しました。
日 時:10月18日(日)9:30~12:30
場 所:高知みらい科学館実験室(高知市追手筋2-1-1 オーテピア5F)
指導者:14名(高知おもちゃ病院ドクター指導者・補助者・支援者)

受付の様子
受付

開会のあいさつ
355addf4

ものづくり作業
製作-a

製作-b

製作-c

閉会
閉会

反省会
反省会-5

第2回目は、11月15日(日)に「発電機を作ろう」を開催します、現在参加者を募集中。
(詳しくはチラシをご覧ください)






12月15日 9:30~12:30
独立行政法人「国立青少年教育振興機構」の「子どもゆめ基金」の助成を受けて、
高知みらい科学館で(オーテピア5F)で「ものづくり感動塾」を開催しました。
2019年度は、先月の第2回に続いて3回目の開催です。
ものづくりにチャレンジして頂きその楽しさを感動してもらうことを目的に、おもちゃドクター指導のもと、今回は「発電機を作ろう」に挑戦しました。
参加者は、小学生24名 + 保護者
①発電機の構成
②LEDについて
③ハンダ付け
④組立
参加者および一部ご父兄の協力もあり、みなさん一緒になって作業を行いました、
特にハンダづけ作業は初めての体験で苦労されていましたが、時間内に全員が完成しました。。
体験学習のようす
20191215おもちゃ感動塾
20191215おもちゃ感動塾1
※おもちゃドクター10名が参加

↑このページのトップヘ