高知おもちゃ病院

高知おもちゃ病院のホームページ

高知おもちゃ病院は、子供たちの壊れたおもちゃを直すことによって、物の大切さを教え、 また子供たちとの交流をはかることを目的とする高知のボランティア団体です。

活動記録

10月10日(土曜日) 10:30~14:30
マルナカ一宮店(高知市一宮)

秋のイベントシーズンに入り、おもちゃ病院も各地に出張しました。


「一宮交番ふれあいまつり」(高知市)とは、地域住民と警察官らが交流するイベントで、
今年で14回目となりました。
パトカー・白バイ体験乗車、はしご車体験乗車などもあり、大勢の親子連れで賑わっていました。
※はしご車体験乗車が一番人気だそうです。

そのような会場のなかで、おもちゃ病院も初めての参加です。
今回は、ドクターで6名で6件の対応を行い2件は即日退院、残りは入院となりました。
入院したおもちゃは10/17(土)に修理を完了しお渡ししますので、
本日と同じ場所(マルナカ一宮店駐車場)で、お引き取りをお願いします。

「一宮交番ふれあいまつり」のようす
20151010おもちゃ一宮

診察に持ち込まれておもちゃたち
20151010おもちゃ一宮1

10月10日(土曜日) 10:00~12:00
高知県教育センター分館内 NPO高知県生涯学習支援センター 高知市大原町132

高知診療所10月最初の診察日です。
秋のイベントシーズンに入り、おもちゃ病院も各地に出張しました。
本日は、高知診療所のほかに、
「一宮交番ふれあいまつり」(高知市)
「わくわくドキドキストリート」(須崎市)でも出張開院しました。

高知診療所では、ドクター11名で、9件の対応を行い、3件は即日退院、残りは入院となりました。
入院したおもちゃは高知診療所の次回開院日10/24に修理を完了しお渡ししますので
お引き取りをお願いします。

ドクターによる診察のようす
20151010おもちゃ病院


診察に持ち込まれておもちゃたち
20151010おもちゃ病院1

10月3日(土曜日) 10:00~12:00
からくり創造工房 南国市大埇甲2122(地図

10月に入り、さわやかな秋晴れとなり清々しい開院日です。
9月に初の出張診療を土佐山田商店街(ゑびす昭和横丁イベント)で実施し、
その際入院したおもちゃの返却、および新たなおもちゃの診療をドクター14名で行いました。

今回は11件の「壊れたおもちゃ」が持ち込まれ、即日修理完了が1件、残りは入院治療となりました、
修理記録No.163~173)

お預かりしたおもちゃは、次回の診察日10月17日(土)にお渡ししますので、引き取り漏れのないよう
よろしくお願いいたします。

開院前のミーティングほか
20151003おもちゃ病院

落ち込まれた「壊れたおもちゃ」および治療のようす
20151003おもちゃ病院1

9月26日(土)おもちゃ病院高知診療所
今日はこれまでの倍のおもちゃが診察に来られました。
16名のDrが目を回す状態でした。
開院を重ねるごとに持ち込まれるおもちゃが増えています。
今日は25体を超えました。この活動の期待感の高まりを感じます。がんばります~!

今後の開院日はHPで確認してください。日程の変更、出張診断など確認してお越しください。

20150926おもちゃ病院

20150926おもちゃ病院1

20150926おもちゃ病院3

「高知おもちゃ病院」開院以来初の出張診察です。
診察場所は「ゑびす昭和横丁」(土佐山田町商店街)のイベント会場で、天気もよく多くの人出がありにぎわっていました。
開院時間は、9/19:13時~16時 9/20:10時~12時 
オープン後、すこしづつ「壊れたおもちゃ」が持ち込まれはじめました。
すぐに修理が終わるもの、少し時間を頂くものなど色々ですが、なかには部品がなく修理できないおもちゃもあり、ドクターの心を痛めました。

2日間で16点のこわれたおもちゃが持ち込まれ、
即日修理完了したものはその場でお渡ししました。

修理に日数を要するおもちゃはお預かり(入院)して後日お渡しになります。
今回は南国市でのお渡しとなります(特記なし場合)ので
よろしくお願いします。
10/3 10:00~12:00 からくり創造工房(南国市大埇甲2122) 別頁「診察日のお知らせ」 参照

20150919高知おもちゃ病院1
イベントおよびおもちゃ病院

↑このページのトップヘ